Displaying posts published in

7月 2010

太閤と松茸―周易裏街道から

久しぶりに易を執った。 雷水解の九四。 占的は解決したが、ついでにと、仁田丸久『周易裏街道』の当該箇所を読んでみた。 こんな面白いことが書いてあった。 太閤が松茸狩りをしたとき、もう人々が取り荒らしたあとだから山には松茸 [...]