Displaying posts categorized under

気づき

パッチ・アダムス! 天の啓示?

今月の13日に、愛知県職員を対象に、講演をすることになっている。 意味のある生き方をテーマにお話しする予定だが、理解を深めていただくために、3つのワークを入れることにしている。 昨日、最終的に時間配分を検討してみたが、ど [...]

幸福度調査と幸福のパラドックス

5月3日の日経朝刊の「経済教室」に『幸福の経済学』という論文が掲載されていた。 要するに主観的な幸福度と所得との間にどんな関係があるか、ということを検討した論文だ。 ・イースタリンの逆説 ・相対所得仮説 ・順応仮説 が紹 [...]

ある小学生の書いた詩―かつお

がらにもなく、山田邦男『苦しみの中でこそ、あなたは輝く』を読んでいたら、すばらしい詩に出会った。 ブーバーの「我―汝」関係のところに出ていた詩で、ある小学生が書いた詩だという。 解説抜きでじんとくる詩だ。 あまりにもすば [...]

ニーチェ 私にとってのコペルニクス的転回

この所、ずっとフランクルを読んでいる。 フランクルを読んでいると、ニーチェが読みたくなってくる。 『ツァラトゥストラ』は時間に余裕ができたら読むことにして、とりあえず簡単な入門書を2冊読んだ。 実は、ニーチェ=ニヒリズム [...]

きれいに書いた計画ほど達成しやすい

口絵に掲載されているマインドマップのデザインの美しさにひかれ、PHP新書『マインドマップ―デザイン思考の仕事術』を買った。 二人の著者は、「きれいなマインドマップには意味がある」という、直感的な仮説に基づいて、論を進めて [...]