Displaying posts categorized under

日記

講師という職業の厳しさ

東京の某社の現場ライン管理者研修の二日目。 講師という職業のリスクをつくづく感じさせられた今回の台風26号。 朝心配しながら起きると案の定東海道線は始発から運休。 横須賀線は動いているらしいので、ままよとカッパを着て自転 [...]

月刊心のスペシャリストの秘訣

チーム医療という会社が「月刊心のスペシャリストの秘訣」というDVD教材をシリーズで出版している。 過去、杉田峰康先生、平木典子先生などそうそうたる先生方が登場している。 企業の現場で心の健康を扱っているという理由で、私に [...]

はなればなれ

会社人生を卒業して昨日で1年。   「はなればなれ」という言葉がある。 会社の同僚たちとはなればなれになる。 会社を離れ、新しい場に慣れる。   そして、 長い間の会社人生で私から離れていったものとの [...]

会社をリタイアして1年

40有余年の会社人生を卒業して昨日で1年。 交流分析に、パーソナリティの発達と3つの世界という考え方がある(ベルント・シュミット)。 パーソナリティを取り巻く3つの世界とは、①職業の世界、②組織の世界、③プラベートの世界 [...]

管理者対象の一日メンタルヘルス研修

昨日某企業で、管理者対象の一日メンタルヘルス研修を担当させていただいた。 発注元の人材開発部さんの要望はー なるべく実習を多くしてほしい。 うちの管理者は、はじめての人とは打ち解けないのでウオーミングアップの忘れずに。 [...]