父の日にiPhoneの皮ケース

iPhoneを購入するとき、店でiPhoneケースの購入を勧められたが、息子のiPhoneに対する想いを踏襲して、ケースはつけないことにしていた。

しかし、iPhoneを購入して4ヶ月も経つと、自分の頭脳の一部になり、万一落としたりして壊したらと思うと、保護ケースがほしくなった。

折しも、娘が父の日のプレゼントして、iPhoneのケースを買ってくれた。
皮革職人として有名な渡辺太刀夫氏の手になるもの。
デザインも手帳のようでなかなかしゃれている。

2枚目の写真には、〈TACHIO〉の刻印。
暫く、iPhoneをなで回す日が続きそうだ。 

iPhonecaseiPhonecaseura

Leave a Response