iPhone奮戦記⑥―iTunesU〈心に挑む〉

iTunesUで、東京大学のオープン講座を発見した。

iTunes Uは、講義から語学レッスン、映像、実習、オーディオブックなど、あらゆる知を配信するパワフルなシステム。教育コンテンツを学生・生徒のみなさんへ届けるための革新的な方法です。日本の主要大学も参加し、世界に向けて講義や情報を発信しています。

現在iTunes Uサイトを運営している大学は800以上。スタンフォード大学、イェール大学、マサチューセッツ工科大学、オックスフォード大学、カリフォルニア大学バークレー校、北京・オープン大学、慶應義塾、東京大学などを含む、そのうちの約半分が、iTunes Storeでコンテンツを一般公開しています。
学生、生徒、教職員のみなさんは、iTunes UのBeyond Campusセクションに用意された、充実したコンテンツにもアクセスできます。ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク公共図書館、Public Radio International、テレビ局のPBSなど、各ジャンルを代表する団体が参加しています。

私が見つけたのは、東京大学の「学術俯瞰講義2008」で、「心に挑む」。
1回15分ほどの講義が、全部で69回。
しかも無料。
第1回目は、そもそも心理学とはから始まる。
始業前の会社の時間が、大学の講義の時間に変わりそうだ。


iPhoneは、私にとっての知の〈虚空増菩薩〉になりつつある。

Leave a Response