今年も葵の花が

aoi

会社の自席で。
台風2号が温帯低気圧に変わり、昼ごろには初夏の日差しが戻ってきた。
ふと後をふりむくと、窓越しに葵が濃いピンクの花をつけている。
ああ、いつの間にかまたこの季節がめぐってきたんだ。

前職の頃、毎年7月頃になると、1週間ほど岩手県に出張した。
花泉、千厩、大船渡・・・。
タクシーの窓から外を眺めると、畦に葵が花を咲かせ、畑にはタバコが大きな葉を風に揺らせていた。
葵を見るといつもあの光景が懐かしく浮かんでくる。
あのマドレーヌのように。

大震災で私の気持ちも大きく沈んだ。
それでも季節はきちんとめぐってきた。

易経の乾卦の象伝にこうある。
天行健。君子以自彊不息。
天行は健なり。君子以って自彊して息まず。

いつまでも沈んではいられない。

Leave a Response