自分が変われば、自分が変わる

先日、敬愛カウンセラー学院学院長の加藤浩一先生とお話をする機会―というより一杯飲む機会があった。
そのとき、先生から「自分が変われば、自分が変わる」という意義深いお話をいただいた。

相手が変われば、自分が変わる。
自分が変われば、相手が変わる。
自分が変われば、自分が変わる。

「自分が変われば自分が変わる」のは当たり前と言えば当たり前のような話しだが、反芻すればするほど心に染み渡ってくる。

自分は変われない。
自分は変わらない。

自分で自分の責任をとるということ。自分を大切にするということ。
今、ある女性のカウンセリングをしているが、彼女は「絶対変わりたい」と言ってはいるが、「自分は変わらない」と思っている。
「自分が変われば、自分が変わる」―とても素晴らしい教えをいただいた。

※加藤浩一先生
心のおしゃれ』シリーズ(新日本教育図書)

Leave a Response