WCJのワールドカフェに初参加

昨日(2月19日)、ワールドカフェ・コミュニティ・ジャパン主催のワールドカフェに参加した。

ワールドカフェは、研修では何回かカフェホストを経験しているが、自分がメンバーとして参加するのは初めて。
しかも、『ワールドカフェをやろう』の著者の香取一昭先生と大川亘先生も参加された。

今回の問いは「組織のおけるワールドカフェの活用につて」であったためか、企業の方の参加者が多かった。全部で24名の参加。

ワールドカフェを企業に導入するためのアイディアなどについて、3ラウンドで話し合ったが、あっという間の2時間半だった。
最後は、それぞれのテーブルで描いた模造紙を床にならべ、そのまわりを取り囲むように集まり、ふりかえりを行った。
ふりかえりの内容は、マインドマップトレーナーの方があざやかにマインドマップにまとめてくれた。


研修の中で、本をたよりに何回かカフェホストを経験していたが、今回、本物のワールドカフェを経験して、自分のやり方が概ね正しかったことが確認されたことが、実は大きな成果だった。
コミュニティの会員に登録したので、今後ともコミュニティの中で活動していきたい。

Leave a Response