ワールドカフェへの旅立ち

最近、社内研修でワールドカフェを試している。
勿論、まだ拙いファシリテート技術だが、受講者は確実に何がしかの気づきを得ているようだし、仲間意識も深まっているようだ。
思い返すと、いつワールドカフェを知ったのだろう?
昨年の6月には、思考場療法のカンファレンスでワールドカフェが使われたのだから、その頃知ったのかも知れない…。
そう遠くない、いつの日か、全社員を集めた意識改革のためのワールドカフェを開きたい。
社長とは、そう約束している。
いつの間にか、はるかなワールドカフェへの旅が始まっていることに気づいている。
・ワールドカフェ
・ダイアローグ
・アプリシエイティブ・インクワイアリー
・ファシリテーショングラフィックス
・チームビルディング
悠悠たり、悠悠たり、はなはだ悠悠たり―世界が広がる…。

Leave a Response