来年の年筮―謙謙君子

今日は易研究会最後の日だったので、福田有宵先生から年筮をいただいた。

◆ 謙の初六

謙亨。君子有終。
初六、謙謙君子、用渉大川、吉。
象曰、謙謙君子、卑以自牧也。

本来は地上に高く聳える山が、地面の下に在るイメージ。
今年の年筮が「蒙六五」。霧に隠れていた山がようやくはれた。
来年は、その山が今度は地面の下に。
崇高な力を有しながら地に下る。
来年は計画を実行に移すべき年ではない。まだまだ力を蓄える時期。
再来年、その蓄えた力をもって大川を徒わたる。

来年は節目の年になりそうだ。

Leave a Response