メンタルヘルス・チームケア研修実施

NQジャパンというユニークな研修会社の依頼で、某区の中間層を対象に、メンタルヘルス・チームケアの研修を行った。

メンタルヘルスでは、セルフケアやラインケアという概念はよく知られているが、チームケアという概念はあまり聞かない。
同一チーム内の身近な社員が、若手社員の先輩として、また同僚同士で、チーム内でのメンタルヘルス対策を推進するーという位置づけで、NQジャパンと共同でプログラムを開発した。

今回の研修の対象者は、一般職員と係長級職員との中間に位置する先輩職員約40名。
グループ討議やケーススタディ、ロールプレイングをふんだんに取り入れてチームをひっぱってゆくリーダーを養成したが、受講生も引き込まれるように積極的に参加してくれた。
第5のメンタルヘルスケアとして、企業にとっても必要でかつ面白い分野だと実感した。

Leave a Response