会社をリタイアして1年

40有余年の会社人生を卒業して昨日で1年。

交流分析に、パーソナリティの発達と3つの世界という考え方がある(ベルント・シュミット)。

パーソナリティを取り巻く3つの世界とは、①職業の世界、②組織の世界、③プラベートの世界ーの3つ。

職業の世界と組織の世界を混同すると、会社をリタイアしたとたんに2つの世界を失ってしまう。

 

3つの世界それぞれで考えるとー

職業の世界は変わらず、組織の世界が会社から悠悠舎へ変わり、プライベートの世界はむしろ充実。

 

2年目の今日からまた、悠悠として太(はなはだ)悠悠とした尽きせぬ世界へ。

Leave a Response